任天堂は27日、2011年7月にニンテンドー3DS用に開始した3D映像等の無料配信サービス『ニンテンドービデオ』について、2014年3月31日をもって終了すると発表しました。


『ニンテンドービデオ』は、いつの間に通信を活用して任天堂からオススメ映像が不定期に送られてくるサービスで、3D映像を中心に配信。紹介映像やCMとはひと味異なる形でゲームのプロモーションに活用される例もありましたが、最近ではコンテンツ不足なのか再配信が主となっていました。

海外では『ゼルダの伝説 風のタクト』のリンクや『ピクミン』の新作アニメが配信されるなど、再び力を入れていく動きもあったのですけれど、3月末限りでサービスが終了します。

映像は勿論様々なデジタルコンテンツを取り扱うニンテンドーeショップがある中で、『ニンテンドービデオ』は価値を見出しにくくなっていたので、終了もやむなしといったところ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で