昨年、海外3DS eShopで水上を舞台としたレースゲーム『Aqua Moto Racing 3D』をリリースしたスウェーデンのデベロッパーZordixが、同シリーズの最新作『Aqua Moto Racing Utopia』をWii U向けに発表しました。


『Aqua Moto Racing』シリーズはミリオンセールスを記録している『Moto Racing』シリーズの1つ。『Aqua Moto Racing』は、かつて任天堂から発売されていた『ウェーブレース』シリーズのように、水上を舞台としたレースゲーム。コース上に発生する波をうまく制御しながらタイムを競います。

Wii U向け最新作となる『Aqua Moto Racing Utopia』では、これまでとは異なる全く新しい水面の技術が導入され、環境も刷新。またローカル/インターネットマルチプレイに対応しているとのこと。イメージ画像が公開されたのみで配信予定時期も未定ですが、しっかり予算をかけて制作が進められているということで、単純なHD移植ではないWii U向けの新作として作り込まれていることを予感させます。

ZordixのCEOを務めるMatti Larsson氏は昨年、シリーズのWii U展開について「自然なステップ」であると前向きなコメントを残していて、今回それが実現した格好です。

Zordixは3DS向けにもう1つの『Moto Racing』、スノーモービルをテーマにした『Snow Moto Racing 3D』も配信中で、こちらはフライハイワークスから国内配信予定となっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で