メディアクリエイト調べの国内チャート2014年2月10日~16日週が発表され、『ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵』が2週連続で首位を獲得したことが明らかになりました。


『DQM2』は11.1万本を販売。2週でハーフミリオンを突破しています。新作でトップに立ったのは2位の『ドンキーコング トロピカルフリーズ』で、3.5万本でした。前作『ドンキーコング リターンズ』の4分の1以下と低調なスタートとなりましたが、WiiとWii Uの普及台数や勢いの違い、同系統のアクションゲームが短期に多数リリースされていることを考慮すると、この程度になってしまうのも仕方ないのかも知れません。クオリティは間違いないのですが。

3位に入ったのは『A列車で行こう3D』で2.7万本。こちらは待望のリリースで上位にランクインを果たしました。4位は『星のカービィ』、5位は累計出荷50万本も発表された『妖怪ウォッチ』がランクイン。6位には『マギ 新たなる世界』がデビューしています。

3DSは3.9万台、Wii Uは0.8万台

新作の勢いが弱く、ハード市場も8.0万台と低迷。PS4に市場拡大を託す状況となっています。シェアトップは3DSで3.9万台を販売(3DS: 1.2万台、3DS LL: 2.7万台)、Wii Uは0.8万台と『ドンキーコング』効果もほぼ無く微増に止まりました。

TOP 20内、任天堂関連タイトル

1位: ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵(同梱版含む)
44.3万本 → 11.8万本/累計56.2万本
2位: ドンキーコング トロピカルフリーズ
3.5万本
3位: A列車で行こう3D
2.7万本
4位: 星のカービィ トリプルデラックス
2.4万本 → 2.3万本/累計44.0万本
5位: 妖怪ウォッチ
2.8万本 → 2.2万本/累計42.3万本
6位: マギ 新たなる世界
1.5万本
7位: パズドラZ
1.6万本 → 1.5万本/累計135.9万本
8位: ぷよぷよテトリス(3DS版)
4.4万本 → 1.3万本/累計5.8万本
10位: ポケットモンスター X/Y(同梱版含む)
1.1万本 → 1.2万本/累計395.0万本
12位: スーパーマリオ 3Dワールド
圏外 → 0.6万本/累計48.9万本
16位: 戦闘中 伝説の忍とサバイバルバトル!
圏外 → 0.5万本/累計27.0万本
17位: とびだせ どうぶつの森
圏外 → 0.5万本/累計
18位: 進撃の巨人 ~人類最後の翼~
0.8万本 → 0.5万本/累計24.8万本
19位: モンスターハンター4(同梱版含む)
0.5万本 → 0.5万本/累計321.9万本
20位: ゼルダの伝説 神々のトライフォース2
0.6万本 → 0.4万本/累計37.7万本

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で