コナミは19日、ニンテンドー3DS版『ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014』について、体験版の配信を開始しました。3DS eショップから無料でダウンロードできます。体験版の起動可能回数は30回。


体験版では、製品版に収録されているゲームモードのうち、「マッチ」と「通信対戦」を選択可能。「マッチ」モードでは、エキシビション、クイックスタート、PK戦を遊ぶことができ、「通信対戦」モードはローカル通信の対戦を楽しめます。

体験版で選択可能なチームは、イングランド代表、ドイツ代表、スペイン代表、アルゼンチン代表、ブラジル代表、マンチェスター・ユナイテッド、インテル、ユベントス、バルセロナ、レアル・マドリード、バイエルン・ミュンヘン、シャルケ04、CSKAモスクワの13チーム。

3DS版ではタッチコントロールで簡単に操作することや、立体視で臨場感を感じながら、ゲームを遊ぶことができます。保存容量は1,437ブロック。

ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014
ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014
メーカー: KONAMI
開発: ウイイレプロダクション
ジャンル: サッカーゲーム
発売日: 2013年11月14日
プレイ人数: 1人(通信プレイ時: 2人)
対応: ローカルプレイ、インターネット、すれちがい通信

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で