セガは18日、連結子会社である株式会社インデックスについて、2014年4月1日付で株式会社インデックスと株式会社アトラスに会社分割することを発表しました。

現在のインデックスからコンテンツ&ソリューション事業が新設分割され、新たに設立される会社の商号が株式会社インデックスに、デジタルゲーム事業が残る旧株式会社インデックスの商号は株式会社アトラスに変更されます。両社ともセガの100%子会社。

また、海外子会社のIndex Digital Media, Inc.も、上記の商号変更に伴い4月1日付でAtlus U.S.A., Inc.に変更されます。

インデックスとの事業統合により、2010年10月以降はインデックスの1ブランドとして継続していたアトラスですが、2014年4月1日以降は会社組織としてのアトラスが復活を果たします。

コンシューマソフトウェア局、局長の平岡直人氏は、「セガサミーグループとして、最大限のシナジーを生み出すべく、新たな取り組みにも積極的に挑戦して行きたいと考えておりますし、未発表タイトルも複数開発しております。これからもご愛顧、ご声援を賜れれば幸いです」とコメントしています。新作の発表を楽しみに待ちたいところです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で