数日中にWii U向け新作の情報を解禁するとコメントしていたドイツのデベロッパーShin’en Multimediaですが、その制作タイトルが『Art of Balance』シリーズの新作であることが明らかになりました。Wii Uの機能を利用した新モードが導入されています。


操作方法はタッチスクリーンを活用するスタイルやアナログ操作、Wiiリモコンによるオプションなど幅広く用意。またGamePad画面オンリーで遊べる「Off-TV Play」にも対応しています。

オンラインリーダーボードを含む複数のオンライン要素や対戦・協力ローカルマルチプレイに対応。最大5人までの同時プレイに対応。5人で遊ぶ場合は1人がGamePadを、残り4名はWiiリモコンで操作します。また、オンラインマッチでは2台のWii Uで各5人ずつ最大10人まで対応しています。

Shin’enといえばグラフィックが代名詞になりつつありますが、まったく新しいグラフィック、デザイン、ロケーションによるHDビジュアルが実現。より正確に演算される物理学は毎秒240フレーム(3DS版は30fps)で処理されるとのこと。

発売時期は2014年Q2(4-6月)が予定されています。

『アート オブ バランス』は、バランスを保ちながら用意されたブロック全てを積み上げていくバランスパズルゲーム。国内では3DS版がアークシステムワークスからリリースされています。

とても美しいゲーム」だというヒントが以前与えられていましたが、『Art of Balance』の新作だとはやや意外。オンラインやマルチプレイなどの詳細はおって発表されるというこです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で