『The 90’s Arcade Racer』をAnthony氏と共同開発中で、かつパブリッシャーも務めるNicalisが、Wii U版の進捗情報を公式ブログで共有しています。


Unityで開発が進められている本作は、PC/Windows版からWii U(とおそらく他プラットフォームでも)へ移植する際に一部損なわれた側面があるものの、移植作業自体はスムーズに進行。開発チームは移植の結果に「非常に満足」しているといいます。

「忠実度や画質、スムーズなフレームレートは我々の優先課題でした。Wii Uは4x MSAAとFXAAが適用された明瞭な画像の下、720pかつ60fpsでゲームを実行させられる能力があることを証明しています。単純に、とても美しいです」

ここ最近は、かつてアーケードで体験できたような楽しいレース体験を出来るようAI開発に取り組んでいて、最終的には各レース30台同時走行を目標としているとのこと。また発売時期については、具体的な日付はまだ確定していないものの、2014年半ばを目標としているということです。

バキッとした色彩イメージを再現しているなど、往年のセガのアーケードレーシングタイトルファン心をくすぐるような『The 90’s Arcade Racer』、昨年公開された初期トレーラーの後半では実際のレースシーンを確認できます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で