任天堂は29日、Wii U eショップで配信中のダウンロード専用ソフト『ファミコンリミックス』について、更新データ「Ver. 1.1.0」の配信を開始したと発表しました。


更新ファイルの適用により、Wii U PROコントローラーなどの操作に対応したほか、より快適に遊べるよういくつかの問題が修正されたとのこと。

「Ver. 1.1.0」更新内容

対応コントローラの追加

Wii U GamePadに加えて、以下のコントローラに新たに対応。

  • Wii U PROコントローラー
  • Wiiリモコン
  • クラシックコントローラPRO

問題を修正

より快適にゲームを楽しめるよう、幾つかの問題を修正。

更新データのダウンロード・インストール方法

更新データが配信されている場合、インターネットに接続したWii Uで『ファミコンリミックス』のソフトを起動すると、更新データのダウンロード案内が表示されるので、指示に従ってダウンロード、インストールに進みます。適用が済むと画面右下に「Ver. 1.1.0」が表示されます。

Wii U本体の設定で「電源OFF時の動作」を有効にしていると、自動で更新データのダウンロードからインストールまで行われ、起動時に更新が完了している場合があります。便利です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で