プレビュー映像などから続々と新情報が到着し始めたWii U『ドンキーコング トロピカルフリーズ』ですが、新たにオンラインリーダーボードの存在やリプレイのアップロード、ショップのフィギュア収集要素が明らかになっています。


ファンキーコングが店番をするショップでは、前作『リターンズ』に登場したスコークスやバナナジュース、『リターンズ3D』で導入された初心者救済用のクラッシュガードやグリーンバルーン、ポータブルバレルなど、お馴染みのサポートアイテムを購入することができます。

今作では、これらアイテムの他にガチャガチャを回してフィギュア等のカプセルトイを購入出来ることが判明。中盤以降は余りがちだったバナナコインを集める目的が広がり、獲得したフィギュアはオプションからじっくりと眺める事ができます。前作でもジオラマやイラストなどおまけ要素が充実していましたが、今作でも収集は1つの楽しみになりそうです。

また、タイムアタックではオンラインリーダーボードが搭載される他、コース毎にリプレイをアップロードすることにも対応。世界中のプレイヤーとタイムを競うことや上位の動きを参考にして腕を磨くことができ、長く楽しめるようになりました。

4-Hours with Donkey Kong Country: Tropical Freeze – Preview (Wii U)

Wii U『ドンキーコング トロピカルフリーズ』は、2月13日に発売予定です。

ドンキーコング トロピカルフリーズ
ドンキーコング トロピカルフリーズ
メーカー: 任天堂
開発: レトロスタジオ
ジャンル: アクション
発売日: 2014年2月13日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で