任天堂は8日、19日の名古屋を皮切りに全国4都市で開催される「次世代ワールドホビーフェア ’14 Winter」について、Wii U『マリオカート8』など計3タイトルをプレイアブル出展すると発表しました。


任天堂は昨年12月の「ジャンプフェスタ ’14」で『マリオカート8』を国内初めてプレイアブル出展していますが、「次世代ワールドホビーフェア ’14 Winter」においても、直近の『ドンキーコング トロピカルフリーズ』ではなく、『マリオカート8』を引き続き出展。次世代機らしいビジュアルの進化も大いに感じられる『マリオカート』で、注目を集めます。

次世代ワールドホビーフェア ’14 Winter

任天堂 出展タイトル

Wii U: マリオカート8 *E3 2013出展バージョン(2014年春発売予定)
3DS: カセキホリダー ムゲンギア(2014年2月27日発売予定)
3DS: 星のカービィ トリプルデラックス(2014年1月11日発売予定)

開催都市・場所・開催日

名古屋大会: ナゴヤドーム(2014年1月19日)
東京大会: 幕張メッセ9・10・11ホール(2014年1月25日・26日)
福岡大会: 福岡 ヤフオク!ドーム(2014年2月2日)
大阪大会: 京セラドーム大阪(2014年2月9日)

時間: 9~16時(全日共通)
入場料: 無料

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で