12月23日より順次発表されている、GameTrailersが選ぶGame of The Year 2013ですが、任天堂部門は『スーパーマリオ 3Dワールド』がGOTYを受賞したことが明らかになりました。


『スーパーマリオ 3Dワールド』は総合GOTYにもノミネートされており、アワードの行方が気になるところです。

ノミネートされた作品は以下の4タイトル。日本では全て7月以降に発売されたタイトルです。『レゴシティ アンダーカバー』は海外では3月に発売されており、任天堂からソフトが揃わない中で孤軍奮闘していました。レゴで出来た世界を思い切り楽しめるオープンワールドアクション。他のレゴゲームのローカライズやレゴシティ新作もお願いしたいところです。

ピクミン3』はノミネート止まり。受賞を逃しています。惜しかった。

Best Nintendo Game ノミネート作品

  • レゴシティ アンダーカバー / TT Games(TT Fusion)
  • ピクミン3 / 任天堂
  • The Wonderful 101 / プラチナゲームズ
  • スーパーマリオ 3Dワールド / 任天堂 東京制作部 *受賞

スーパーマリオ 3Dワールド
スーパーマリオ 3Dワールド
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
発売日: 2013年11月21日
ジャンル: 3Dアクション
プレイ人数: 1~4人
対応: ニンテンドーネットワーク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で