コナミは26日、PS3版『ワールドサッカーウイニングイレブン2013』の「オンラインパス」および「J.LEAGUEパック」について、2013年12月26日をもってPlayStation Storeでの取り扱いを終了したと発表しました。


これにより、新規でJ.LEAGUEパックを購入したりオンラインプレイを楽しむ事は出来なくなりますが、今後は『ウイニングイレブン2014』で楽しんで欲しいとコナミはコメントしています。

『ウイニングイレブン2014』向けの追加コンテンツについては、内容等が決まり次第アナウンスするとのこと。『ウイイレ2013』向け「J.LEAGUEパック」の配信が終了したということで、『ウイイレ2014』向けの配信が近づいているような気がやんわりとしていますが、どうなんでしょう。益田Pは以前、DLCかパッケージで販売するかも検討中だとしていましたが

Jリーグは現在、オフシーズンに入り、移籍により選手の入れ替わりが日々行われている状況。確定を待っているといつまで経ってもリリースできませんが、はたしてどのタイミングで『ウイイレ2014』向け「J.LEAGUEパック」がリリースされるでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で