国内発売が2014年2月13日に決定した任天堂の子会社レトロスタジオの最新作Wii U『ドンキーコング トロピカルフリーズ』ですが、これまでに発表されている情報(ディクシーやクランキーが操作キャラ、Kong Pow、David Wise氏による音源)の他に、1080p解像度、いわゆるフルHDで描写されていると伝えられています。


YouTubeを中心として情報を発信しているGameXplainが伝えたところによると、最新のデモは1080pで動作していたとのこと。ただし、アップスケーリングによる1080p出力なのか、ネイティブ1080pなのかまでは確認できていないということです。続報待ちです。

GameXplainはまた、ゲームの主要なサウンドトラックはDavid Wise氏が担当しているともあわせて伝えています。『スーパードンキーコング』シリーズなどで才能を発揮したWise氏の楽曲で、ドンキーコングたちの新たな冒険がさらに盛り上がる事を期待させます。

Wii U – Donkey Kong Country: Tropical Freeze – Cranky Kong Trailer

フルHDかつ60fpsでぬるぬる動くことにも期待したいWii U『ドンキーコング トロピカルフリーズ』は国内で2014年2月13日に、欧米では2014年2月21日に発売予定です。

ドンキーコング トロピカルフリーズ
ドンキーコング トロピカルフリーズ
メーカー: 任天堂
開発: レトロスタジオ
ジャンル: アクション
発売日: 2014年2月13日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で