任天堂から18日、「Nintendo Direct 2013.12.18」が配信され、番組終了後よりWii U『Wii Sports Club』の3つ目の種目、「ゴルフ」の配信がスタートしました


『Wii Sports Club』のゴルフでは、Wiiリモコンプラスをゴルフクラブに見立てて振って操作を行います。GamePadの画面にボールが表示されているのが新しいところで、ボールの状態やクラブの向きなどを真上からの視点で直に確認できるようになりました。スイングの仕方によってはドローやフェードなど、様々な打ち分けが可能。

コースは『Wiiスポーツ』に収録されていた「クラシックコース」が9ホールと、1987年に発売された『ゴルフUSコース』をベースにした「レイクサイドコース」が9ホール収録。オンラインの対外試合は最大3人までが参加可能です。

Wii Sports Club ゴルフ 紹介映像

『Wii Sports Club』はいつの間に通信を介した自動受信に対応しているので、ソフト内に自動で「ゴルフ」が追加されます。また前回と同じように初回起動時から24時間は無料でフルに楽しむ事ができ、それ以降も遊ぶ場合はチケットを購入します。24時間無料の体験入会は種目追加毎に利用できるようになっているので、「テニス」「ボウリング」で1度体験入会を利用したユーザーも、再び無料で24時間フルに遊ぶことができます。

『Wii Sports Club』は今後も「ベースボール」「ボクシング」の追加が予定されています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で