国内3DSニンテンドーeショップの年間人気ランキング2013が発表され、バーチャルコンソール部門は『スーパーマリオブラザーズ3』が1位を飾った事が明らかになりました。


ファミコン生誕30周年を記念してTSUTAYAでDLカードも発売された『スーパーマリオブラザーズ3』が、見事年間トップの座を射止めました。『3』は最近の『3Dランド』『3Dワールド』系統の源流でもあるソフトで、ファミコン後期ということもあってグラフィックも向上。多彩な変身アイテムも登場し、マリオのシンプルさは残しつつもバラエティ豊かで奥深いゲームに仕上がっています。

『マリオ』『ゼルダ』で過半数を占める中、ソフトメーカー製トップに立ったのは『くにおくん』シリーズから『ダウンタウンスペシャル くにおくんの時代劇だよ全員集合!』。登場キャラクターや必殺技など、シリーズの要素がたっぷり詰め込まれたはちゃめちゃアクションRPGです。

3DS eショップ 年間人気ランキング2013 バーチャルコンソール

  1. スーパーマリオブラザーズ3 / 任天堂
  2. スーパーマリオブラザーズ / 任天堂
  3. ゼルダの伝説 ふしぎの木の実 大地の章 / 任天堂
  4. ゼルダの伝説 ふしぎの木の実 時空の章 / 任天堂
  5. スーパーマリオブラザーズ2 / 任天堂
  6. マリオブラザーズ / 任天堂
  7. ダウンタウンスペシャル くにおくんの時代劇だよ全員集合! / アークシステムワークス
  8. ロックマン2 Dr.ワイリーの謎 / カプコン
  9. ゼルダの伝説 夢を見る島DX / 任天堂
  10. ぷよぷよ / セガ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で