任天堂から18日、ニンテンドー3DS内蔵ソフト『すれちがいMii広場』内の「ピースあつめの旅」に、新パネル『モンスターハンター4』が追加されました。完成に必要なピース数は40枚。


『モンスターハンター4』は、今や国民的人気を持つまでに成長したカプコンのハンティングアクション『モンスターハンター』シリーズのナンバリング最新作で、2013年9月に発売。12月時点で国内400万本の出荷を達成しているまさしくモンスタータイトルです(ダウンロード版含む)。

これまで「ピースあつめの旅」の配信パネルは、ANAやマクドナルドの限定パネルを除けば任天堂タイトルのみに限られていましたが、『モンハン』で初めてソフトメーカー製タイトルが解禁となりました。

「ピースあつめの旅」の新パネルは、3DSのネットワーク機能「いつの間に通信」を介して配信されるほか、「すれちがい通信」を利用して他ユーザーから自分の持っていないパネルのピースを貰うことでも追加されます。

モンスターハンター4
メーカー: カプコン
開発: カプコン
ジャンル: ハンティングアクション
発売日: 2013年9月14日
プレイ人数: 1人(通信マルチプレイ時: 2~4人)
対応周辺機器: 拡張スライドパッド
通信: ローカルプレイ、インターネットマルチプレイ(無料)、すれちがい通信

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で