「7.0.0-13J」へのアップデートでMiiverseに対応したニンテンドー3DSですが、コミュニティ数も段階的に追加されており、『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』や『ファイアーエムブレム 覚醒』、『新・光神話 パルテナの鏡』など任天堂の初期3DSタイトルのコミュニティが新たに加わり、さっそく盛り上がりを見せています。


今回追加された任天堂ソフトは、2011年のローンチタイトルである『nintendogs + cats』から2012年7月の『カルチョビット』までの9タイトル。もう1本もらえるキャンペーン対象ソフトの多くがMiiverseに加わりました。

ただ1つ残念なことに、『nintendogs + cats』は画像投稿に非対応。我が家の犬自慢で盛り上がりそうなだけにアップデートでの対応が望まれるところですが、発売から時間も経っていますし難しいかもしれません。ゲーム内で写真撮影機能はあるのですけれど。

新たにコミュニティが開設された任天堂の3DSソフト

  • nintendogs + cats
  • パイロットウイングス リゾート
  • ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D
  • スターフォックス64 3D
  • 新・光神話 パルテナの鏡
  • ファイアーエムブレム 覚醒
  • マリオテニス オープン
  • カルドセプト
  • ポケットサッカーリーグ カルチョビット

Miiverseのコミュニティは今後も順次追加されていく予定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で