メディアクリエイト調べによる国内チャート(2013年12月2日~12月8日)が発表され、12月に入りいよいよ年末商戦が本格化し始める中、PS3『グランツーリスモ6』が初登場1位を飾った事が明らかになりました。


『GT6』の初週販売本数は20.4万本。DL版があるにせよ、前作『GT5』(43.0万本)を5割以上下回る厳しいスタートとなっています。

2位には『ドラクエ10』の拡張パッケージのWii版、『ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン』が11.7万本でデビュー。6位に入ったWii U版と合わせ、合算18.8万本の初動を見せました。Wii U版は3月に発売された基本ソフト『目覚めし五つの種族 オンライン』の初週販売本数の2倍強という出足を見せています。

追加コンテンツ扱いのためeショップのランキングで追えないのが残念ですが、『目覚めし五つの種族 オンライン』に関しては追加パッケージ発売日を含む最新の週間ランキング(2013.12.2-12.8)で『スーパーマリオ 3Dワールド』を抑えて1位、累計ランキングでも『Wii Street U』に次ぐ2位となっています(『Wii Street U』の数字は、無料期間分の数量も含まれていそうですけれども)。

3位は年末効果で10万本台に復帰している『ポケットモンスターX・Y』。今週は11.1万本を販売し、累計を320.0万本としています。4位は『進撃の巨人 ~人類最後の翼~』、5位は『イナズマイレブンGO ギャラクシー ビッグバン/スーパーノヴァ』が初登場。7位には『スーパーマリオ 3Dワールド』が入り、8位『ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル』9位『遊戯王ZEXAL 激突! デュエルカーニバル!』と、トップ10のうち8本を任天堂プラットフォームが占める年末商戦期らしい光景となりました。

『モンスターハンター4』はトップ10から漏れましたが、2.0万本を販売し今週で累計販売本数を300.2万本と大台に乗せました。『ポケモンXY』や年末効果で浮上してきた『とびだせ どうぶつの森』と合わせ、3本の300万タイトルが顔を揃えています。

3DSがトップも年末らしい伸びはまだ見えず

ハード市場は今週もニンテンドー3DSがトップ。3DS LLは9.2万台を販売し、シェア4割近くを占めました。通常版3.2万台と合わせ、合算で12.5万台を販売しています。

12月に入り、例年ならそろそろ20万台規模に売上が伸びてきてもおかしくない任天堂の携帯ゲーム機市場ですが、『モンハン4』『ポケモンXY』と、これ以上ない大作が秋に発売され、ソフトと同時期にハードも大きく牽引したことや、今年は年末用タイトルラインナップが小粒な事が影響してか、今年は伸びが今ひとつ。『パズドラZ』と『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』次第ですが、実売での500万台達成は難しくなってきました。

Wii Uは今週も伸ばして4.8万台を販売。2013年年間売上が、2012年の発売1ヶ月間の売上をようやく上回りました。上昇傾向にありますが、任天堂プラットフォームがプレゼント需要で上向くのは自然な流れですし、その中で年末売上としては依然として低水準に止まっており、正念場が続きます。将来への期待を持たせてほしいところ。

Top 20内、任天堂ハード関連ソフト売上

2位: ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン(Wii版)
11.7万本
3位: ポケットモンスター X/Y(同梱版含む)
8.6万本 → 11.1万本/累計320.0万本
4位: 進撃の巨人 ~人類最後の翼~
9.3万本
5位: イナズマイレブンGO ギャラクシー ビッグバン/スーパーノヴァ
9.1万本
6位: ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン(WiiU版)
7.0万本
7位: スーパーマリオ 3Dワールド
3.9万本 → 4.3万本/累計18.3万本
8位: ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル
3.5万本
9位: 遊戯王ZEXAL 激突! デュエルカーニバル!
2.6万本
11位: モンスターハンター4(同梱版含む)
2.1万本 → 2.0万本/累計300.2万本
12位: 初音ミク Project mirai 2(限定版含む)
8.8万本 → 1.8万本/累計10.6万本
15位: ワンピース アンリミテッドワールド レッド(同梱版含む)
2.4万本 → 1.5万本/累計12.3万本
16位: とびだせ どうぶつの森(同梱版含む)
圏外 → 1.5万本/累計349.6万本
17位: トモダチコレクション 新生活(同梱版含む)
圏外 → 1.2万本/累計152.3万本
18位: アイカツ! 2人のmy princess
1.4万本 → 1.2万本/累計9.9万本

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で