海外ゲームメディアGameSpotがニンテンドー3DSソフトのゲーム・オブ・ザ・イヤーを発表し、任天堂の『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』が見事受賞したことが明らかになりました。


GameSpotは『神トラ2』に対し、「『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』は、長きに渡る『ゼルダの伝説』シリーズの中で最もイマジネーションに満ちたタイトルである」と、最大級の賛辞を贈っています。

今年ノミネートされた5タイトルは以下の通りです。『神々のトライフォース2』を含めて全て任天堂から発売されたソフトでした。

3DS Game of the Year 2013 ノミネート作品

  • ゼルダの伝説 神々のトライフォース2 / 任天堂(開発: 任天堂)
  • ポケットモンスターX・Y / 任天堂、ポケモン(開発: ゲームフリーク)
  • とびだせ どうぶつの森 / 任天堂(開発: 任天堂)
  • ファイアーエムブレム 覚醒 / 任天堂(開発: インテリジェントシステムズ)
  • ルイージマンション2 / 任天堂(開発: Next Level Games)
ゼルダの伝説 神々のトライフォース2
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: アクションアドベンチャー
発売日: 2013年12月26日
対応: すれちがい通信

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で