セガは、10月に発売を開始したWii U『ソニック ロストワールド』について、12月11日より更新データ「ve.3.0.0」の配信を開始したことを発表しました。


残機数が増えたり一部のカラーパワーの操作がスティックに対応するなどより遊びやすく改善されています。

更新データはWii U本体をインターネットに接続した状態でソフトを起動すると受信・インストールされます。また「電源OFF時の動作」が有効になっている場合は、確認前に自動でインストールされている場合があります。

ver.3.0.0での主な更新内容

  • チャレンジ数の初期値が5から10へ変更
  • リングを100個集める毎に、チャレンジ数が1増加
  • 一部のカラーパワー操作がLスティックに対応(インディゴ・アステロイド、クリムゾン・イーグル、オレンジ・ロケット、ブラック・ボム、)
  • ワールドマップ上に、時々アイテムが出現
  • その他、不具合の修正
ソニック ロストワールド
ソニック ロストワールド
メーカー: セガ
開発: ソニックチーム
ジャンル: アクション
発売日: 2013年10月24日
対応: Wii U、ニンテンドー3DS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で