Amazon.co.jpが書籍やKindle、音楽、家電、ファッション、食品&飲料、Androidアプリに至るまで2013年の主要カテゴリー別年間ランキングを発表し、トップ20が発表されたゲーム部門では3DS『モンスターハンター4』が総合1位を獲得しました。


年間トップに立った『モンスターハンター4』は、カプコン公式から400万本突破が発表されているように、最新作でも国内最高峰の人気を維持。これまでのシリーズ最高売上である『MHP3』に迫ろうかという勢いを見せています。

2位には「日本ゲーム大賞2013」にも選ばれた『とびだせ どうぶつの森』がランクイン。2012年11月発売のソフトですが、2013年だけで100万本を越えるセールスを記録するロングセラーとなっています。

3位と5位の『ポケットモンスターX・Y』に挟まれる4位には、今年のVGX GoTY『グランド・セフト・オートV』。海外タイトルながら早々にハーフミリオンを突破し、国内でも高い人気を獲得しています。

3DSソフトが9本、PS3が8本ランクイン

発表されたトップ20をハード別に見ていくと、3DSが9本でトップ。次いでPS3が8本と、携帯機なら3DS、据置機ならPS3の構図に。残る3作はWii U、PSP、PS Vitaがそれぞれ1タイトルずつ分け合いました。

メーカー別では任天堂とバンナム2社で10タイトル

メーカー別に見ると、任天堂が6タイトルでトップ(ポケモンを含む)。2位はバンダイナムコゲームスが4タイトルで続いています。3位にはカプコンとセガ、そしてスクウェア・エニックスが2タイトルずつ入り、残るタイトルはテイクツー、SCE、コナミ、アトラスがそれぞれ1本入りました。

なお『ポケモンXY』は個別での順位となっていますが、アマゾンによると合算で見た場合は『モンハン4』を抜く勢いだということです。

Amazon.co.jp: 2013年年間 TVゲームランキング

  1. 3DS – モンスターハンター4(カプコン)
  2. 3DS – とびだせ どうぶつの森(任天堂)
  3. 3DS – ポケットモンスターX(任天堂/ポケモン)
  4. PS3 – グランド・セフト・オートV(テイクツー・インタラクティブ)
  5. 3DS – ポケットモンスターY(任天堂/ポケモン)
  6. 3DS – ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち(スクウェア・エニックス)
  7. PS3 – ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル(バンダイナムコゲームス)
  8. 3DS – トモダチコレクション 新生活(任天堂)
  9. PS3 – 龍が如く5 夢、叶えし者(セガ)
  10. 3DS – 逆転裁判5(カプコン)
  11. PS3 – メタルギア ライジング リベンジェンス(コナミ)
  12. 3DS – ルイージマンション2(任天堂)
  13. PS3 – The Last of Us(SCE)
  14. 3DS – 真・女神転生IV(アトラス)
  15. PSP – AKB1/149 恋愛総選挙 (初回限定生産版) 超豪華誰得BOX(バンダイナムコゲームス)
  16. PS3 – 初音ミク -Project DIVA- F(セガ)
  17. Wii U – New スーパーマリオブラザーズ U(任天堂)
  18. PS3 – キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-(スクウェア・エニックス)
  19. PSV – GOD EATER 2(バンダイナムコゲームス)
  20. PS3 – ガンダムブレイカー(バンダイナムコゲームス)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で