フライハイワークスは7日、リリース予定としているWii Uダウンロードソフトについて、『Armillo』と『GIANA SISTERS TWISTED DREAMS』2作品のローカライズを発表しました。

Armillo

『Armillo』はカナダのデベロッパーFuzzy Wuzzy Gamesが開発するアクションパズルゲーム。『スーパーマリオギャラクシー』の球体ステージと『マーブル マッドネス』のシステムに影響を受けたという本作は、その通り球体をベースとするステージに仕掛けられたギミックを解きながら進んでいきます。高速で転がっている様子は『ソニック』にも通ずるものがありますね。

Nintendo eShop – Armillo

『Armillo』は海外で2014年Q1リリース予定。なので、国内ではもう少し先になるでしょうか。

Giana Sisters: Twisted Dreams

『GIANA SISTERS TWISTED DREAMS』はドイツのデベロッパーBlack Forest Gamesが開発する横スクロールアクションゲーム。『Giana Sisters』シリーズとしては3作目にあたり、Wii U版は欧州では2013年8月22日に、北米では2013年9月5日にリリースされました。国内ではPS3版が2013年10月31日にリリースされています。

巨大なドラゴンの住む夢の国へさらわれてしまった妹Mariaを救うため、姉Gianaは世界の雰囲気や音楽も一変させる「キュートスタイル」と「パンクスタイル」を使い分けながら不思議な世界で冒険を進めていきます。

ギアナシスターズ:ツイストドリームズ 日本語版 トレイラームービー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で