去る2月、ニンテンドーダイレクトにて任天堂から「ルイージの年」宣言がありましたが、関連製品の発売が2013年12月をもって完全に終了となるのではなく、幾つかの製品については来年も販売が継続します。


任天堂アメリカが行ったファンミーティングの中で、来年も「ルイージの年」企画が継続する旨の発言があったことをお伝えしましたが、「Siliconera」が行ったインタビューの中で、2013年いっぱいで「ルイージの年」が終了するのか、あるいは“年度”扱いで来年まで継続するのかという問いに対してより詳しい話が出ています。

「2014年も継続する『The Year of Luigi(ルイージの年)』アクティビティが幾つかあります。それには例えば、任天堂から発売してきたWiiリモコンプラス(ルイージ)や『マリオ&ルイージRPG4』仕様の3DS LLも含まれています。なので幾つかのルイージ商品については、次の暦年にもルイージのバナーが持ち越されるということです」

新しい「ルイージの年」関連企画が動いていくのかどうかは明言されませんでしたが、2013年末をもって完全に終了となるのではなく、幾つかの製品ではルイージ30周年ロゴを2014年も見ることができそうです(関連アイテムのうち、パッケージ版『New スーパールイージ U』は2013年内限定発売です)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で