『ポケモン』の開発で知られるゲームフリークが開発・発売する、ソリティアと競馬ゲームが見事な融合を果たしたニンテンドー3DSダウンロードソフト『ソリティ馬』ですが、4日より3DS eショップにて体験版の配信が開始されました。


7月の発売以来、ゆるい雰囲気と完成度の高いゲームプレイでコアな人気を獲得している『ソリティ馬』。さらなる新規顧客獲得のため、体験版が配信開始です。

『ソリティ馬』はレース中にソリティアをプレイして、その結果によって馬のパフォーマンスが左右される競馬ゲームです。上手くソリティアをこなすことでレースを有利に進めることができます。

体験版ではチュートリアルと若駒1頭を最後までプレイすることが可能。プレイデータは製品版への引き継ぎが可能となっていて、データ引き継ぎ用に起動回数も11回と、10+1回分になっています。

データ引き継ぎの際には幾つか注意事項があり、その手順は公式ブログでも紹介されています。

3DS版 ソリティ馬 体験版データ引き継ぎ手順

  1. 体験版をプレイし、セーブを行う。セーブ方法は以下のいずれでも良い。

    ・会話シーンの「セーブ」メニューを使う
    ・若駒1頭を最後までプレイし終えた時の自動セーブ

    ※後の手順で再度、体験版を起動する必要があるため、この時点で体験版の起動回数(11回)を最後まで使い切ってしまわないよう注意が必要です。

  2. 製品版を購入し、1度起動して終了する(この際、ゲームはプレイしなくても良い)。
  3. 体験版を起動し、タイトルメニューにある「データひきつぎ」を選択する。
  4. 体験版のデータを製品版に引き継ぎますか?というメッセージに「はい」と答える。
  5. 製品版のセーブデータは失われますがよろしいですか?というメッセージに「はい」と答える。
  6. 製品版を起動すると、体験版の続きをプレイ可能

なお、既に製品版のプレイデータがある上で今回の体験版を遊び、このデータ引き継ぎを実行すると、それまでの製品版のプレイデータは上書きされて削除されてしまうのでご注意下さい。

『ソリティ馬 体験版』はニンテンドーeショップにて無料で配信中。『ソリティ馬』製品版も500円で配信中です。

ソリティ馬 プロモーションムービー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で