任天堂ヨーロッパからこの夏公開されたWii Uのインディータイトルトレーラーにも収録されていた、ノルウェーのデベロッパーSnowcastle Gamesが開発する『Festival of Magic』が、同タイトルの完成を目標としてクラウドファンディングKickstarterを開始しました。


『Festival of Magic』はJRPGの影響を色濃く受けたというRPGで、ターン制バトルや農業要素を伴うゲームシステムが特徴です。Wii U版ではGamePadのタッチスクリーンを活用し、ナビゲートメニューや農作業の管理、戦闘中のパーティの操作も行えるとのこと。

Snowcastleは9月にシアトルで開催されたPAX Primeに『Festival of Magic』の初期アルファ版を出展した際、多くのフィードバックやKickstarterに対して背中を押してもらい、今回の開始に至ったとのこと。目標額は25万ドルで、29日現在4万ドルを調達しています。

Festival of Magic Kickstarter Video HD

『Festival of Magic』はWii U、PC、Mac、Linux、Steam向けに発売予定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で