任天堂は27日、ニンテンドー3DS版Miiverseのサービス開始に向けて、Wii U/Web版Miiverseでも表示画面などのデザイン変更を実施しました。


今回の変更内容は3点。「コミュニティ一覧画面のデザイン変更」「プロフィール画面のデザイン変更」「コミュニティ内投稿の初期表示をプレイ済みユーザーの投稿に変更」です。

変更内容

コミュニティ一覧画面のデザイン変更

これまでよりも多くのコミュニティを新着順で表示できるようレイアウトを変更。初期表示は「新着」「特集」の2カテゴリに。コミュニティ一覧から「絞り込み」を使ってWii Uのゲームやバーチャルコンソールなどのカテゴリ別に表示可能。

Wii U版ではランダムで注目ソフトのコミュニティもトップにされます。

プロフィール画面のデザイン変更

プロフィール画面の「共感された数」(全ての投稿につけられた共感の合計数)が非表示に。個々の投稿に対する共感はこれまで通りの表示。

コミュニティ内投稿の初期表示をプレイ済みユーザーの投稿に変更

コミュニティを開いたときに表示されるコメントを、「新しい投稿」から「プレイ済みユーザーの投稿」に変更。より素早く生の声が見られるように。

この他、コミュニティ画面ではハード名が表示されるようになり、代わりにコミュニティのユーザー数が非表示になりました。

ニンテンドー3DS版Miiverseは、12月中に行われる本体更新により実装される予定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で