宣材写真の流出から伝えられていた、お馴染みWarnerとTT Gamesのお馴染みのタッグによるLEGOビデオゲームの新作『LEGO The Hobbit』ですが、Warner Bros. Gamesから正式に本作の発売が発表されました。


『LEGO The Hobbit』は、映画版3部作のうち第1部 『ホビット 思いがけない冒険』と第2部 『ホビット 竜に奪われた王国』をベースにしたストーリーが描かれ、プラットフォームはリーク画像に掲載されていたPS3、Xbox 360、Wii U、ニンテンドー3DS、PCに加えてPS4、Xbox One、PS Vita、Macにも対応します。

プレイヤーはビルボ・バギンズや灰色のガンダルフのほか、ドワーフのトーリン・オーケンシールド、フィーリ、キーリ、オイン、グローイン、ドワーリン、バーリン、ビフール、ボフール、ボンブール、ドーリ、ノーリ、オーリを操作可能。キャラクターはそれぞれ特殊能力を持っているとのこと。またバッグエンド(袋小路屋敷)、霧ふり山脈、ホビット庄、ゴブリン町、闇の森、裂け谷といったロケーションも多数収録されています。

プレイヤーはゲーム中、様々なパズルやトレジャークエスト、バトルに出会います。また、宝石を採掘したり、敵からの戦利品を使ってパワフルなマジックアイテムや、新たに巨大なレゴ建造物を建てる事ができるとのこと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で