GfK Chart-Trackによる2013年第47週のUKチャートが発表され、Xbox Oneの好調なローンチの後押しを受け、『FIFA 14』が首位に返り咲いたことが明らかになりました。


Xbox 360からほぼ8年振りの刷新となる新ハードXbox Oneは、この週の家庭用ゲーム機売上の8割を占め、Xbox 360の初週売上の2倍を販売したとのこと。ローンチタイトルのうち10タイトルがトップ40内にデビューし、中でも本体バンドルもあった『FIFA 14』は前週比+328%という驚異的な伸びを見せて首位に返り咲き。Xbox One対応ソフトとしては最大の売上を見せ、個別チャートでトップを記録しています。PS4版も本体発売に先駆けて発売され、個別チャート13位にデビューしました。

2位はXbox One/PS4版が発売された『Call of Dudy: Ghosts』(-16%)、3位はXbox One版発売効果で+134%と伸ばした『Battlefield 4』でした。4位もまたXbox One/PS4版発売の恩恵を受けた『Assassin’s Creed IV: Black Flag』(+123%)がランクイン。Wii U版も発売されていますが、個別トップ40には入らず、Wii Uチャートでも10位という結果に終わっています。5位はマイクロソフトの人気レーシングゲーム『Forza Motorsport 5』が入りました。

任天堂関連タイトルの動向

新作では3DS『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』が9位でデビューしたほか、18位に『レイトン教授と超文明Aの遺産』、20位『ポケットモンスターX』、21位『ポケットモンスターY』、23位『とびだせ どうぶつの森』29位『New スーパールイージ U』、31位『New スーパーマリオブラザーズ U』、35位『レイトン教授と奇跡の仮面』、37位『ルイージマンション2』39位『マリオカート7』がトップ40入りを果たしています。

UK Chart Top 20(2013/11/17~11/23)

  1. FIFA 14 – ELECTRONIC ARTS
  2. CALL OF DUTY: GHOSTS – ACTIVISION BLIZZARD
  3. BATTLEFIELD 4 – ELECTRONIC ARTS
  4. ASSASSIN’S CREED IV: BLACK FLAG – UBISOFT
  5. FORZA MOTORSPORT 5 – MICROSOFT
  6. LEGO MARVEL SUPER HEROES – WARNER BROS. INTERACTIVE
  7. DEAD RISING 3 – MICROSOFT
  8. GRAND THEFT AUTO V – TAKE 2
  9. THE LEGEND OF ZELDA: LINK BETWEEN WORLDS – NINTENDO
  10. RYSE: SON OF ROME – MICROSOFT
  11. MINECRAFT: XBOX 360 EDITION – MICROSOFT
  12. SKYLANDERS SWAP FORCE – ACTIVISION BLIZZARD
  13. NEED FOR SPEED: RIVALS – ELECTRONIC ARTS
  14. JUST DANCE 2014 – UBISOFT
  15. DISNEY INFINITY – DISNEY INTERACTIVE STUDIOS
  16. BATMAN: ARKHAM ORIGINS – WARNER BROS. INTERACTIVE
  17. WWE 2K14 – TAKE 2
  18. PROFESSOR LAYTON AND THE AZRAN LEGACY – NINTENDO
  19. TOMB RAIDER – SQUARE ENIX EUROPE
  20. POKEMON X – NINTENDO

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で