メディアクリエイト調べによる11月4~11月10日週の国内チャートが発表され、EAの人気ミリタリーFPS最新作『バトルフィールド4』PS3版が『ポケットモンスターX・Y』の5週連続首位を阻止し、見事初登場1位を飾った事が明らかになりました。


PS3版『バトルフィールド4』は12.1万本を販売し、2011年に発売された前作『3』の12.3万本とほぼ同数の出足を見せました。ただしメディアクリエイトによると、消化率は6割弱と前作と比較して伸び悩んだとの報告も。

惜しくも5週連続首位を逃した『ポケモンXY』は11.5万本で2位。累計販売本数を284.7万本としています。3位は『モンスターハンター4』で4.0万本でした。両タイトルとも300万本が迫ってきています。

今週も複数タイトルがニューエントリーとなる中、3DSタイトルでは9位に『メタルマックス4 月光のディーヴァ』、10位に『バンダイナムコゲームス PRESENTS Jレジェンド列伝』がランクイン。発売以来トップ20内を維持してきた『とびだせ どうぶつの森』は、1周年のタイミングでトップ20圏外となってしまいました。

ソフト総販売本数は新作効果もあって79.0万本と前週比プラスに。海外に続いて日本でも注目タイトルのリリースラッシュを迎え、年末商戦が本格化していきます。

ハードシェアトップは3DS

ハード市場は13.8万台。シェアトップは今週もニンテンドー3DSでした(8.1万台:通常版2.8万台、3DS LL5.3万台)。『ファミリープレミアムセット』効果で先週3.8万台にまで伸ばしたWii Uは、今週1.7万台でした。

Top 20内、任天堂ハード関連ソフト売上

2位: ポケットモンスター X/Y(同梱版含む)
16.2万本 → 11.5万本/累計284.7万本
3位: モンスターハンター4(同梱版含む)
4.6万本 → 4.0万本/累計291.2万本
9位: メタルマックス4 月光のディーヴァ(限定版含む)
1.7万本
10位: バンダイナムコゲームス PRESENTS Jレジェンド列伝
1.7万本
11位: Wiiパーティ U
3.7万本 → 1.5万本/累計5.3万本
13位: ダンボール戦機 ウォーズ
5.0万本 → 1.2万本/累計6.2万本
14位: 戦闘中 伝説の忍とサバイバルバトル!
1.3万本 → 1.2万本/累計8.7万本

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で