日本ではようやく3DS向けの海外ソフトが発売されはじめた任天堂ハードのダウンロードソフトですが、海外ではWii Uも含めて多数のソフトが揃っており、欧米任天堂からそのラインナップを紹介するトレーラーが公開されました。


往年のドット絵を感じさせるレトロスタイルから独創的なビジュアルまで、多種多様なソフトが揃っていますが、この中からいったいどれだけのタイトルが国内発売を迎えられるのかと考えると急に興奮も冷めてきてしまいます。

そういえばフライハイワークスがWii Uソフトを担当しているようですが、この中にあるような最近のタイトルなのでしょうか。それとも発売済みのタイトルなのでしょうか。気になります。

プラットフォームホルダーの任天堂は勿論のこと、Circle Entertainment他アークシステムワークス、フライハイワークスといった協力会社にはローカライズを一層頑張っていただきたいところ。

Nintendo eShop games (Wii U & Nintendo 3DS)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で