この年末、複数のお得なWii U本体同梱セットを発売し、普及台数拡大を目指す任天堂UKが、年末商戦期の中心を担うソフトである『スーパーマリオ 3Dワールド』で大規模な広告展開を行って行くプランを発表しました。


任天堂UKはWii Uの勢いを後押しすべく、『スーパーマリオ 3Dワールド』の特徴である最大4人のマルチプレイや主要な革新要素に焦点を当てたテレビ広告を展開します。

「『スーパーマリオ 3Dワールド』は、あらゆる年齢層の家庭が楽しめるタイトルであるだけでなく、『3Dマリオ』として初めてマルチプレイに対応した、このクリスマスにおけるファミリー向けの完ぺきなタイトルです。発売前の焦点は、既存のマリオファンに向けたオンラインとFacebook上の活動になります。任天堂はまた、ゲームやWii Uのキーフィーチャーを強調する、ファミリーやキッズ層をターゲットにした大規模なTVキャンペーンを立ち上げていきます。ローンチ後の活動は、オンラインやTV、PRを通じた

任天堂UKのプロダクトマネージャーを務めるRoger Langford氏は、『スーパーマリオ 3Dワールド』は家庭のあらゆる年齢層が楽しめるマリオタイトルであるだけでなく、3Dマリオとして初めてマルチプレイに対応した、このクリスマス商戦期におけるファミリー向けの完ぺきなタイトルである。と述べ、今回のマリオの魅力をアピール。

任天堂はオンラインやFacebook上の活用に加えて、ファミリー・キッズ向けにゲームの主要機能やマルチプレイ、またWii Uハードの機能にも焦点を当てた大規模なTV広告を打っていくとしています。

任天堂は『New スーパーマリオブラザーズ U』『New スーパールイージ U』のバンドルセットを用意していますし、この1年複数のマルチプレイタイトルをリリースしてきているので、「『3Dマリオ』のマルチプレイ」が爆発的に消費者の関心を惹き付けるのは難しそうにも見えますが、据置向け『3Dマリオ』としては3年ぶりの最新作ということで、シンプルに『3Dマリオ』需要でハードを牽引することも期待できそうです。

スーパーマリオ 3Dワールド
スーパーマリオ 3Dワールド
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
発売日: 2013年11月21日
ジャンル: 3Dアクション
プレイ人数: 1~4人
対応: ニンテンドーネットワーク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で