UKのデベロッパーSlightly Mad Studiosは、開発中のリアルレーシングゲーム『Project CARS』について、これまで発表済みだった対応プラットフォームのうちPS3版とxBOX 360版を取りやめ、代わりに次世代機を対応プラットフォームに加えたPS4、Xbox One、Steam OS、Wii U向けに2014年秋の発売を目指すと発表しました。

「今回発表したパワフルな新プラットフォームは、次世代のゲーム体験を可能にします。我々が思い描くクオリティ、ビジョンを妥協することなく、つまり、車を運転するプレイヤーがまさしく息をのむような体験をすることを可能にするものです」

スタジオの代表を務めるIan Bell氏は述べています。

Wii U版はGamePadの活用やMiiverseといった独自要素が実装される予定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で