任天堂アメリカは、ニンテンドー3DSで展開中の映像配信サービス「ニンテンドービデオ」について、新たに『ゼルダの伝説 風のタクトHD』と『ピクミン3』を含むショートムービーを配信すると発表しました。


11月1日から2014年にかけて配信される今回のエピソードは全部で5本。

『The Legend of Zelda: The Misadventures of Link』(リンクの不運なできごと)は、『風のタクト』の世界をベースにしたオリジナルのコメディシリーズ。ピクミンが登場する『Pikmin Nature Documentaries』は、小さなピクミンたちの素晴らしい世界を探るネイチャー・ドキュメンタリー。壮大なナレーションが添えられるこの番組は、自然番組を冗談めかしたショートムービーに仕上がっているということです。

その他『Bravest Warriors』『Wildheart Riukiu』『Bee and PuppyCat』というアニメーションのエピソードが配信されます。

ピクミンのアニメ化に関しては、以前、任天堂の宮本茂氏から制作中であることが伝えられていましたが、『Pikmin Nature Documentaries』がそれにあたるのでしょうかね。実写とCGの合成は、過去にも出てきていますし、E3 2012ではプレゼンテーションのオープニングで、控え室にいる宮本茂氏の周りにピクミンたちがわらわら出演していました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で