エヌディーキューブ開発によるニンテンドー3DS向け『マリオパーティ』シリーズ最新作、『マリオパーティ アイランドツアー』のすれちがい通信を使った遊びが明らかになっています。


パーティーゲームなので、複数人で遊ぶことでより魅力が高まることは間違いないのですが、本作ではソロで遊ぶときも充実していると言います。すれちがい通信によって相手のゴーストデータを受け取り、ミニゲームで対戦することができるのも、そうしたディープでエキサイティングなソロ体験の一部だということです。ミニゲームは難易度を選択することができ、ミニゲームタワーで競い合うこともできるとのこと。

またゲームを遊ぶことで獲得できるポイントを使用して、音声や音楽、キャラクターのイラストなど様々なアイテムを収集する要素も備えていると言うことです。

『マリオパーティ アイランドツアー』は北米で2013年11月22日、欧州は2014年初頭、国内は2013年冬の発売予定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で