10月12日に世界当時発売された、ニンテンドー3DS向けの『ポケモン』本編最新作『ポケットモンスターX・Y』ですが、ワールドワイドの初週販売本数(集計期間は土日の2日間)が400万本を記録したことが発表されました。


初週400万本セールスは、ニンテンドー3DS用ソフトとしては史上最多の販売数。また国内でも『モンスターハンター4』の初週販売本数を抜いて、3DS史上最高を記録しています。

シリーズ初の世界同時ローンチを実現した『ポケモン』シリーズ最新作が、まずは各地域で素晴らしい立ち上がりを見せました。需要の大半を占める年末商戦期を控え、勢いを持続、あるいは伸ばしていけるか注目されます。

また、本作ではインターネットを利用した対戦や交換といったコミュニケーション要素が導入されていますが、発表によるとポケモンの交換ペースは1時間に1万匹以上。毎分初代(赤・緑)の151匹を上回る勢いで交換が行われている計算です。

ポケットモンスター Xポケットモンスター Y
ポケットモンスターX・Y
メーカー: ポケモン / 任天堂
開発: ゲームフリーク
ジャンル: RPG
発売日: 2013年10月12日
対応: ローカルプレイ、インターネット、すれちがい通信、いつの間に通信

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で