ニンテンドー3DS内蔵ソフト『すれちがいMii広場』の「ピースあつめの旅」に、新たに『ポケットモンスターX・Y』のパネルが追加されました。完成に必要なピース数は40枚。


10月12日に世界ローンチを迎えた『ポケットモンスターX・Y』。最新作のパネルが、ソフト発売日と同時に配信です。

ニンテンドー3DSで初めて発売されるポケモン本編最新作である今作は、新たな進化の形として「メガシンカ」が導入されたほか、「スカイバトル」や「群れバトル」といった新しいバトルモードも搭載。「ポケパルレ」でお気に入りのポケモンとコミュニケーションを取ることもできます。

通信機能も強化され、プレイヤーサーチシステムを使って世界中のユーザーと繋がることができます。またオンラインストレージサービスである「ポケモンバンク」を利用することで最大3,000匹ものポケモンを管理することも出来るようになりました。

ポケットモンスター Xポケットモンスター Y
ポケットモンスターX・Y
メーカー: ポケモン / 任天堂
開発: ゲームフリーク
ジャンル: RPG
発売日: 2013年10月12日
対応: ローカルプレイ、インターネット、すれちがい通信、いつの間に通信

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で