GfK Chart-Trackの2013年第40週のUKチャートが発表され、『FIFA 14』が2週連続で首位を獲得したことが明らかになりました。『ゼルダの伝説 風のタクトHD』は4位デビューとなりました。


『FIFA 14』の売上は前週比68%ダウンしていますが、前作『FIFA 13』は2週目で72%ダウンしており、減少率としては改善しているとのこと。2位の『GTA5』は34%ダウン。先にお伝えしたとおり、発売3週で『GTA4』の累計売上を上回り、UK市場において累計12位につけています。

3位以下トップ10には4タイトルがニューエントリー。しかし、2強との間には販売本数に大きく隔たりがあるとのこと。3位でデビューしたのは『F1 2013』、4位はWii U本体の牽引も託された『ゼルダの伝説 風のタクトHD』でした。残りの新作は『NBA 2K14』が7位、『Just Dance 2014』が9位となっています。

『Just Dance 2014』は個別チャートで見ると、Wii版だけが唯一ランクイン。シリーズを躍進させたWii版の支持が圧倒的であるようです。

残るトップ10タイトルは、『Minecraft: Xbox 360 Edition』が+4%で5位、『Disney Infinity』が+22%で6位、『Splinter Cell: Blacklist』が-23%で9位、『PES 2014』は-45%で10位でした。

恒例のスポーツタイトルが続々と発売されたことにより、今週のトップ10のうち半数は、昨年同時期週のチャートの続編で構成されています。

任天堂関連タイトルの動向

一時期は複数タイトルが顔を出していながら、最近は『とびだせ どうぶつの森』のみとなっていた任天堂タイトルですが、『風のタクトHD』発売により2タイトルに。個別チャートでもトップ40入りはこの2タイトルのみでした。

UK Chart Top 20(2013/09/29~10/05)

  1. FIFA 14 – ELECTRONIC ARTS
  2. GRAND THEFT AUTO V – TAKE 2
  3. F1 2013 – CODEMASTERS
  4. THE LEGEND OF ZELDA: THE WIND WAKER – NINTENDO
  5. MINECRAFT: XBOX 360 EDITION – MICROSOFT
  6. DISNEY INFINITY – DISNEY INTERACTIVE STUDIOS
  7. NBA 2K14 – TAKE 2
  8. TOM CLANCY’S SPLINTER CELL: BLACKLIST – UBISOFT
  9. JUST DANCE 2014 – UBISOFT
  10. PRO EVOLUTION SOCCER 2014 – KONAMI
  11. SAINTS ROW IV – KOCH MEDIA
  12. THE LAST OF US – SONY COMPUTER ENT.
  13. LEGO BATMAN 2: DC SUPER HEROES – WARNER BROS. INTERACTIVE
  14. MAX PAYNE 3 – TAKE 2
  15. DIABLO III – ACTIVISION BLIZZARD
  16. CALL OF DUTY: BLACK OPS II – ACTIVISION BLIZZARD
  17. RAYMAN LEGENDS – UBISOFT
  18. ANIMAL CROSSING: NEW LEAF – NINTENDO
  19. TOMB RAIDER – SQUARE ENIX EUROPE
  20. MEDAL OF HONOR: WARFIGHTER – ELECTRONIC ARTS
FIFA14 ワールドクラスサッカー Ultimate Edition (Ultimate Team:24 ゴールドパックス ダウンロードコード、adidas  オールスターチーム ダウンロードコード、プロブースター ダウンロードコード、ゴールセレブレーション ダウンロードコード、歴代クラブキット ダウンロードコード、レオ・メッシ スチールブックケース 同梱)
FIFA 14 ワールドクラスサッカー
メーカー: Electronic Arts
開発: EA Canada
ジャンル: スポーツ
発売日: 2013年10月17日
対応: Xbox 360、PS3、PSP、PS Vita

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で