GfKによるChart-Trackの2013年第39週のUKチャートが発表され、欧州ローンチを迎えた『FIFA 14』が2週目の『GTA5』を交わし、首位デビューを飾った事が明らかになりました。


首位を獲得した『FIFA 14』ですが、直前週に『GTA5』が発売されたことや次世代機バージョンを前に買い控えがある事も影響してか、初週ミリオンを記録した『FIFA 13』から約24%ダウンしているとのこと。とはいえ前週に引き続き、ビッグタイトルがソフト市場を牽引しています。『FIFA 13』はローンチから1年トップ40を守り(30位以下に落ちることなく、今週も27位)、『FIFA 14』へバトンタッチです。

先週UK市場の記録を塗り替えて華々しくデビューした『GTA5』は、前週比-83%と大幅ダウンながら2位をマーク。2週目の販売数でも今年18番目の週販売本数に相当するということで、初週の巨大な販売数がうかがい知れます。3位は『Minecraft: Xbox 360 Edition』(-3%)が入りました。先週2位デビューを飾った『PES 2014』は-41%で4位に後退。5位は『The Last of Us』(-41%)でした。

また価格プロモーションで+34%の伸びを見せた『Rayman Legends』がトップ10内に復帰。10位に返り咲いています。

任天堂関連タイトルの動向

任天堂関連タイトルでは、今週も『とびだせ どうぶつの森』(20位)が唯一のエントリー。海外ではWiiや3DS版も発売されている『FIFA 14』は、Wiiチャートでは1位、3DSチャートでは3位でデビューしています(3DSチャート2位は『ルイージマンション2』)。

FIFA 14、5機種が個別トップ40にチャートイン

また、多数の機種で発売となった『FIFA 14』の個別チャート順位は、Xbox 360版が1位、PS3版が2位、PC版が16位、Wii版が17位、Vita版が18位でした。3DS版はトップ40圏外でした。

UK Chart Top 20(2013/09/22~09/28)

  1. FIFA 14 – ELECTRONIC ARTS
  2. GRAND THEFT AUTO V – TAKE 2
  3. MINECRAFT: XBOX 360 EDITION – MICROSOFT
  4. PRO EVOLUTION SOCCER 2014 – KONAMI
  5. THE LAST OF US – SONY COMPUTER ENT.
  6. DISNEY INFINITY – DISNEY INTERACTIVE STUDIOS
  7. TOM CLANCY’S SPLINTER CELL: BLACKLIST – UBISOFT
  8. SAINTS ROW IV – KOCH MEDIA
  9. DIABLO III – ACTIVISION BLIZZARD
  10. RAYMAN LEGENDS – UBISOFT
  11. CALL OF DUTY: BLACK OPS II – ACTIVISION BLIZZARD
  12. KINGDOM HEARTS HD 1.5 REMIX – SQUARE ENIX EUROPE
  13. LEGO BATMAN 2: DC SUPER HEROES – WARNER BROS. INTERACTIVE
  14. GRAND THEFT AUTO IV – TAKE 2
  15. MAX PAYNE 3 – TAKE 2
  16. NEED FOR SPEED MOST WANTED – ELECTRONIC ARTS
  17. SKYLANDERS GIANTS – ACTIVISION BLIZZARD
  18. ALIENS: COLONIAL MARINES – SEGA
  19. TOMB RAIDER – SQUARE ENIX EUROPE
  20. ANIMAL CROSSING: NEW LEAF – NINTENDO
FIFA14 ワールドクラスサッカー Ultimate Edition (Ultimate Team:24 ゴールドパックス ダウンロードコード、adidas  オールスターチーム ダウンロードコード、プロブースター ダウンロードコード、ゴールセレブレーション ダウンロードコード、歴代クラブキット ダウンロードコード、レオ・メッシ スチールブックケース 同梱)
FIFA 14 ワールドクラスサッカー
メーカー: Electronic Arts
開発: EA Canada
ジャンル: スポーツ
発売日: 2013年10月17日
対応: Xbox 360、PS3、PSP、PS Vita

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で