任天堂から、今夏~秋にかけてWii U向けに発売される自社ソフトをまとめたTVCM「2013 ソフト 秋」が公開されました。


CMに収録されているソフトは、7月の『ピクミン3』から10月の『レイマン レジェンド』までの間に任天堂から発売される5タイトル。夏に発売されたタイトルの方が多く、プロモーション展開の関係か、10月31日発売予定の『Wii Fit U』がここでも全く触れられていないのは気になるところ。

Wii U TVCM 「2013 ソフト 秋」

こういうラインナップ紹介のCMを見ると、ゲームキューブ時代の「つぶより」CMを思い出しますね。当時のCMにも『風のタクト』が収録されてて、今回再び同じようにオリジナル版の『風のタクト』、そして『スーパーマリオサンシャイン』登場します。

検索してみたら「つぶより」CMありましたので、あわせて紹介。

[ツブヨリディスクゲームキューブCM

『Shadow of the Eternals』はどうなってしまうの?な『エターナルダークネス』とか、初代系統で新作を出してよな『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』だとか、本編新作まだかよ!! な『スターフォックス アドベンチャー』も収録されています。懐かしいですね。

まるで当時をなぞっているようなCMですが、タイトル数が限られていると、広告展開も限られてくるのでしょう。そろそろその先の秋~冬・年始の展開も見えてきそうですが、来年以降はどんなタイトルが用意されるでしょうか。2014年はWii Uで定番タイトル以外の展開も期待したいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で