GfKによるChart-Trackの2013年第36週のUKチャートが発表され、『Staints Row IV』が3週連続で首位を獲得したことが明らかになりました。


『Staints Row IV』は前週比-48%と数字を大きく落としていますが、初登場の『Rome: Total War II』を僅差で交わし、首位の座を守りきりました。3位は家庭用向けにリリースされた『Diablo III』がチャートイン。4位はステルスアクションの最高峰『Splinter Cell: Blacklist』(前週比-51%)が続いています。5位は日本でもバンダイナムコゲームスからWii U/3DS版が発売予定の『Disney Infinity』(-22%)でした。

以下、6位『Minecraft: Xbox 360 Edition』(-23%)、7位『Payday 2』(+51%)と続き、8位には『Killzone: Mercenary』がデビュー。PS Vita用タイトルとしては第5位の成績だそう。9位は『Rayman Legends』(-16%)。Vita版の発売週でしたが、販売牽引は僅かでした。10位に入ってきたのはPS3/Xbox 360向けの農業シム『Farming Simulator 2013』でした。

先週好成績でデビューを果たした『Final Fantasy XIV 新生エオルゼア』(-80%)と『Madden NFL 25』(-51%)ですが、2週目でトップ10から転落しています。ローンチ週以来トップ10をキープし続けてきた『FIFA 13』も、ここでトップ10落ちとなりました。

任天堂関連タイトルの動向

任天堂関連タイトルでは16位の『とびだせ どうぶつの森』が最高順位でした。以下34位に『ルイージマンション2、』、37位に『マリオカート7』と、トップ40入りは3タイトルのみと寂しい結果に。

UK Chart Top 20(2013/09/01~09/07)

  1. SAINTS ROW IV – KOCH MEDIA
  2. ROME: TOTAL WAR II – SEGA
  3. DIABLO III – ACTIVISION BLIZZARD
  4. TOM CLANCY’S SPLINTER CELL: BLACKLIST – UBISOFT
  5. DISNEY INFINITY – DISNEY INTERACTIVE STUDIOS
  6. MINECRAFT: XBOX 360 EDITION – MICROSOFT
  7. PAYDAY 2 – 505 GAMES
  8. KILLZONE: MERCENARY – SONY COMPUTER ENT.
  9. RAYMAN LEGENDS – UBISOFT
  10. FARMING SIMULATOR 2013 – KOCH MEDIA
  11. FINAL FANTASY XIV: A REALM REBORN – SQUARE ENIX EUROPE
  12. LEGO THE LORD OF THE RINGS – WARNER BROS. INTERACTIVE
  13. LEGO BATMAN 2: DC SUPER HEROES – WARNER BROS. INTERACTIVE
  14. FIFA 13 – ELECTRONIC ARTS
  15. CALL OF DUTY: BLACK OPS II – ACTIVISION BLIZZARD
  16. ANIMAL CROSSING: NEW LEAF – NINTENDO
  17. MAX PAYNE 3 – TAKE 2
  18. THE LAST OF US – SONY COMPUTER ENT.
  19. MADDEN NFL 25 – ELECTRONIC ARTS
  20. TOMB RAIDER – SQUARE ENIX EUROPE

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で