GfKによるChart-Trackの2013年第35週のUKチャートが発表され、『Saints Row IV』が2週連続の総合チャート首位を獲得したことが明らかになりました。


1位『Saints Row IV』(前週比-44%)、2位『Splinter Cell: Blacklist』(-37%)は先週と変わらず。3位には『ファイナルファンタジーXV: 新生エオルゼア』が新作で最も高い順位でデビューを飾っています。先週3位の『Disney Infinity』(-16%)は1歩後退して4位でした。

5位は『Minecraft: Xbox 360 Edition』が入り、6位には国内でも任天堂からWii U版が発売される『Rayman Legends』が、2011年の前作『Origins』の初週よりも約20%販売数を伸ばしてデビューを飾っています。なお機種別チャートを見ると、当初独占予定だったWii U版が14位と最も多い販売数を見せました。Xbox 360版は18位、PS3版は20位でした。

シリーズ25周年記念作『Madden NFL 25』は、前作『NFL 13』と同順位の7位でデビュー。ただ初週売上は前作の方が上だとのこと。以下8位『Call of Duty: Black Ops II』、9位『Payday 2』、10位『FIFA 13』と続きました。その他新作は26位に『Lost Planet 3』が、28位に『Killer is Dead』がデビューしています。

任天堂関連タイトルの動向

任天堂関連タイトルでは、11位の『とびだせ どうぶつの森』が最高位でチャートイン。他30位『マリオカート7』、33位『ルイージマンション2』、35位『マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー』の4タイトルがトップ40入りを果たしました。

UK Chart Top 20(2013/08/25~08/31)

  1. SAINTS ROW IV – KOCH MEDIA
  2. TOM CLANCY’S SPLINTER CELL: BLACKLIST – UBISOFT
  3. FINAL FANTASY XIV: A REALM REBORN – SQUARE ENIX
  4. DISNEY INFINITY – DISNEY INTERACTIVE STUDIOS
  5. MINECRAFT: XBOX 360 EDITION – MICROSOFT
  6. RAYMAN LEGENDS – UBISOFT
  7. MADDEN NFL 25
  8. CALL OF DUTY: BLACK OPS II – ACTIVISION BLIZZARD
  9. PAYDAY 2 – 505 GAMES
  10. FIFA 13 – ELECTRONIC ARTS
  11. ANIMAL CROSSING: NEW LEAF – NINTENDO
  12. LEGO BATMAN 2: DC SUPER HEROES – WARNER BROS. INTERACTIVE
  13. THE LAST OF US – SONY COMPUTER ENT.
  14. MAX PAYNE 3 – TAKE 2
  15. LEGO THE LORD OF THE RINGS – WARNER BROS. INTERACTIVE
  16. TOMB RAIDER – SQUARE ENIX EUROPE
  17. SKYLANDERS GIANTS – ACTIVISION BLIZZARD
  18. ASSASSIN’S CREED III – UBISOFT
  19. GRAND THEFT AUTO IV – TAKE 2
  20. NEED FOR SPEED MOST WANTED – ELECTRONIC ARTS
レイマン レジェンド
メーカー: 任天堂(Ubisoft)
開発: Ubisoft Montpellier
ジャンル: アクション
発売日: 2013年10月17日
対応: ニンテンドーネットワーク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で