Precursor Gamesが資金調達のために行っていた『Shadow of the Eternals』のKickstarterが期日を迎え、再チャレンジとなった今回も目標額と調達額の間に隔たりがあり、未達に終わりました。


Precursor Gamesは2度目のチャレンジとなった今回、目標額を前回のほぼ半額となる75万ドルに設定。しかし調達額は半額に満たない32.3万ドルに止まり、またしても目標達成はなりませんでした。

Precursor GamesはKickstarterページで支持者に対して感謝の意を伝え、この結果は残念に思うが、これで諦めることなく『Shadow of the Eternals 』の製品化を最終目標として、その他の方法も追求していくつもりだと、プロジェクトの今後についてコメントしています。

『Shadow of the Eternals 』は、ゲームキューブで発売された『エターナルダークネス』の流れを汲む新作としてオリジナルスタッフが集い、Wii U/PC向けに開発が進められていました。

大きく目標額を上回るプロジェクトがある一方で、今回のように未達のまま期日を迎えてしまうプロジェクトもあるなど、クラウドファンディングは決して打ち出の小槌ではありません。はたして3度目の正直を迎えることができるのかどうか、『Shadow of the Eternals 』プロジェクトが結実することを祈っています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で