新しいタッチコントロール操作の採用が発表されているモバイル版『FIFA 14』ですが、販売形式も変更となり、F2P(基本プレイ無料)型のソフトとしてリリースされる見込みです。


モバイル版『FIFA 14』には、コンソール版でも高い人気を誇るFUT(FIFA Ultimate Team)が搭載され、オリジナルのチームを作り上げていくことが可能です。

より深く『FIFA 14』を遊びたいユーザー向けには、3つのプレミアムモードを追加できるアップグレードオプションも用意されます。選手を発掘し、選び、チームのポテンシャルを生かす最高の戦術を選択する「マネージャーモード」、チームや組み合わせを選べる「トーナメントモード」、好きなチームでCOMと対戦する「キックオフモード」。

EAは利益率の高いデジタルコンテンツの拡充を進めていて、2013年度第1四半期(4-6月)における『FIFA 13』関連のデジタル売上は7,000万ドル以上の規模に拡大しています。

モバイル版『FIFA 14』は当初、iOSおよびAndroid向けにリリース予定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で