メディアクリエイト調べの国内チャート2013年8月12日~18日週が発表され、『ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ』が3週連続首位を達成し、累計も20万本を突破したことが明らかになりました。


お盆週ということで例年のように任天堂勢がチャートを席巻。トップ8までをニンテンドー3DSソフトが、トップ10全てを任天堂ハードが占めました。

『ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ』は前週とほぼ同等の4.1万本を販売。2位の『マリオ&ルイージRPG4』は前週比+39.2%の3.9万本、3位『トモダチコレクション 新生活』は、+41.5%の2.8万本など、長期休暇時の恒例行事ですが任天堂関連ソフトの多くが前週比でプラスに転じています。

Wiiであそぶ ピクミン2がトップ20内にカムバック

興味深いところでは、7月1週目以来トップ50に復帰していた2009年発売の『Wiiであそぶ ピクミン2』が、遂にトップ20内に返り咲き(7月1週目25位→37位→44位→33位→30位→31位→19位)。0.6万本を販売し、累計販売本数を22.3万本まで伸ばしていることが判明しました。

単にクリア目的だと一通り遊んでもそう長くない『ピクミン3』を遊び終えたあとに、前作にも興味を持ったというのがまず考えられますし、予習の意味で『2』を購入するユーザーもいるでしょうね。『3』は『1』の直系なので、できれば最近在庫が復活気味の『1』も遊んでみてもらいたいところです(ちょっとバグが多いですけれど)。

過去3年で最も低調な夏商戦に

ソフト総販売本数は58.5万本。前週に続き、お盆時期としては低調な結果に終わりました。メディアクリエイトによれば、春商戦以降に発売されたタイトル数は233本で(2012年302本、2011年290本)、販売本数は751万本(2012年1239.8万本、2011年896.5万本)と共に過去2年を下回っており、春以降の新作不足が夏商戦にも影響を及ぼしたと考えられるということです。

PS3『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』や3DS『モンスターハンター4』といった注目タイトルがお盆前に出ていればまた違ったのでしょうけれど。今年は夏商戦期以降に大型タイトルが並んでいますからね。

3DSハードが7万台に復帰

ハード市場は、いつものように3DSがトップシェアを維持しています。連休効果で売上もアップし、合算で7万台を回復しました(通常版2.3万台、3DS LL4.7万台)。通常版3DSが2万台に乗せたのはゴールデンウィーク以来のこと。とはいえ、前年比63.4%と、新作不足もあり勢いが付き切りませんでした。Wii Uは5桁を回復して1.2万台でした。

Top 20内、任天堂ハード関連ソフト売上

1位: ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ(同梱版含む)
4.5万本 → 4.1万本/累計20.6万本
2位: マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー(同梱版含む)
2.8万本 → 3.9万本/累計24.4万本
5位: トモダチコレクション 新生活(同梱版含む)
2.0万本 → 2.8万本/累計137.9万本
4位: ワンピース ROMANCE DAWN 冒険の夜明け
2.4万本 → 1.5万本/累計4.0万本
5位: 逆転裁判5
1.8万本 → 1.3万本/累計32.2万本
6位: とびだせ どうぶつの森(同梱版含む)
0.9万本 → 1.3万本/累計337.7万本
7位: ルイージマンション2
0.8万本 → 1.2万本/累計87.0万本
8位: 妖怪ウォッチ
1.0万本 → 1.1万本/累計13.6万本
9位: ピクミン3
0.8万本 → 1.0万本/累計16.5万本
10位: ドンキーコング リターンズ 3D
0.7万本 → 1.0万本/累計25.3万本
12位: ほっぺちゃん つくって! あそんで!ぷにぷにタウン!!
0.6万本 → 0.8万本/累計2.9万本
13位: ファンタジーライフ Link!
0.7万本 → 0.8万本/累計4.4万本
14位: マリオカート7
圏外 → 0.7万本/累計210.1万本
15位: 太鼓の達人Wii 超ごうか版(同梱版含む)
圏外 → 0.7万本/累計54.5万本
17位: ダンボール戦機W 超カスタム
0.5万本 → 0.6万本/累計5.8万本
18位: New スーパーマリオブラザーズ 2(同梱版含む)
圏外 → 0.6万本/累計207.8万本
19位: Wiiであそぶ ピクミン2
圏外 → 0.6万本/累計22.3万本
Wiiであそぶ ピクミン2
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: AIアクション
発売日: 2009年3月2日
対応: Wiiリモコン+ヌンチャク(※ゲームキューブコントローラは非対応)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で