NPDの2013年7月期の販売リポートを受け、任天堂アメリカからも公式声明が発表されています。


3ヶ月連続でハードシェアトップとなったニンテンドー3DS、ハードは前年同期比14%、ソフトは同45%プラスとなりました。

6月に発売された『Animal Crossing: New Leaf(とびだせ どうぶつの森)』は、2ヶ月目に15万本(パッケージ版・DL版合算)を販売し、累計66万本に。『Luigi’s Mansion: Dark Moon(ルイージマンション2)』は累計82万本(パッケージ版・DL版合算)まで伸ばしています。

Wii U『New スーパーマリオブラザーズ U』は累計83万本(パッケージ版・DL版合算)を突破。また珍しくバーチャルコンソールの話も出ていて、7月18日に配信が開始された『EarthBound(MOTHER2 ギーグの逆襲)』の売上が非常に好調で、eショップにおける発売以来の同期間で見た場合、『New スーパールイージ U』や『ピクミン3』を上回っているということです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で