スペインのデベロッパーTeku Studiosが開発する、手描きグラフィックが魅力の2Dアクション・アドベンチャー『Candle』が、Wii U版の開発にも取り組む意向であることが明らかになりました。


Teku StudiosはKickstarterで『Candle』の資金調達を行っていますが、その中で任天堂公認のWii Uデベロッパーとなったことを報告。Wii U版には独自のゲームプレイ要素を思案中で、開発キットの到着を待っている段階にあると言うことです。

Teku Studiosでは目標の4万ドル(達成!!)の他、開発をスムーズに進行させるためのWii U版開発のストレッチゴールも設定。Wii U版のストレッチゴールに関しては残り時間を見るに残念ながら届きそうにありませんので、ローンチにはしばらく時間がかかりそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で