任天堂から3DS DLソフト『だるめしスポーツ店』が「Nintendo Direct 2013.8.7」で発表され、ニンテンドーeショップで配信開始されました。


『だるめしスポーツ店』は、野球好きで元プロ選手の店主「樽飯(だるめし)イヌジ」が営むスポーツ用品店「だるめしスポーツ」で野球ゲームを購入したり、そのゲームを遊ぶことができるソフト。ソフト本体は、ニンテンドーeショップで無料でダウンロードすることができ、野球ゲーム「打つ快感! ~トス~」の体験版を遊ぶことができます。

値切り倒して、お得な価格でゲームを購入

「だるめしスポーツ」で購入できる野球ゲームは、打つ、守る、狙う、審判など、野球の要素を抽出した直感的でシンプルな遊びの数々。

これらは通常400円で購入できますが(実際のeショップ残高で購入するダウンロードコンテンツ)、プレーヤーは、イヌジと交渉して野球ゲームの購入価格を値切る事ができます。

この「値切り」をゲーム要素として盛り込んでいるところが『だるめしスポーツ店』の特徴でもあって、野球ゲームを遊ぶことで入手できるアイテムや割引クーポンを使って、自分が購入したい価格まで値切る事ができるようになっています(限度はありますけれど)。

通常価格で購入しようとすると、逆にイヌジやその息子にしつこく引き留められてしまいます(最終的には、購入することもできます)。

ちなみに最初のゲーム「打つ快感! ~トス~」は、半額の200円まで値切る事ができました。

だるめしスポーツ店 紹介映像

『だるめしスポーツ店』は、ゲームソフトの実際の購入価格をゲーム内で値切り交渉できるという、思い切った要素が盛り込まれていて、任天堂らしからぬ、でも遊べるゲーム内容は実に任天堂的(というか、おそらく『ワリオ』や『リズム天国』の坂本賀勇ゲーム的)な直感アクションの楽しめるソフトです。

体験版が遊べるソフト本体はニンテンドーeショップから無料でダウンロードできるので、まずはゲームのノリを確認してみてはいかがでしょうか。

ニンテンドー3DS LL ホワイト (SPR-S-WAAA) / 任天堂
ニンテンドー3DS / 3DS LL
メーカー: 任天堂
発売日: 2011年2月26日(3DS LL: 2012年7月28日)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で