3DS版の売上が他モバイル端末と比べて好調だった事例でも知られる『ガンマンストーリー(Gunman Clive)』のデベロッパーBertil Horberg氏が、最新作の画像を初公開しました。


Horberg氏はTwitterを通じて新作の画像を2点公開。表示するにはツイートのリンクをクリックしてみて下さい。

公開された画像はダンジョン内のものと、森林内のシーン。アニメgifで表示されていて、手描きのような柔らかなビジュアルと、以前の発言にもあった『ゼルダの伝説』ライクな見下ろし型のゲームとなっていることを確認できます。

Horberg氏によれば、新作は初期発表通り3DSをリードプラットフォームとして開発。後から他プラットフォームが加わるかもしれないということです。

ファミコン時代のアクションゲームのエッセンスを盛り込んだ『ガンマンストーリー』はかなり良作だったので、新作にも期待が高まります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で