7月25日に国内発売を迎えるWii U『レゴシティ アンダーカバー』の、ゲームの舞台となるレゴシティを案内する紹介映像が任天堂から公開されています。


『レゴシティ アンダーカバー』は、その名の通り、レゴから発売されている“LEGO City”シリーズがテーマのアクションゲームで、あらゆるものがレゴで構築された巨大な街を、散策したり、ドライブしたり、釣りをしたりなど、シンプルにクリアを目指す以外に様々な楽しみが用意されています。

今回の映像では、これぞオープンワールドとも言うべき巨大なレゴシティをエリア毎に案内。

警察署がある「チェリーツリーヒルズ」、ビルが立ち並ぶ「ダウンタウン」、古い街並みと運河が特徴的な「フレスコ」、賑やかな繁華街「ブライトライツプラザ」、リゾートエリア「パラダイスサンズ」、オリエンタルな雰囲気が広がる「パコダ」など、場所によってがらりと雰囲気を変える街の様子を確認することができます。

レゴシティをとことん楽しむ。 観光案内篇

Wii U『レゴシティ アンダーカバー』はいよいよ7月25日にリリース予定です。

レゴシティ アンダーカバー
メーカー: 任天堂
開発: TT Games(TT Fusion)
ジャンル: アクションアドベンチャー
発売日: 2013年7月25日
対応: ニンテンドーネットワーク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で