メディアクリエイト調べの国内チャート2013年7月1~7日週が発表され、約7年ぶりのシリーズ新作となったサンドロット開発の『地球防衛軍4』PS3版が見事初登場首位を飾ったことが明らかになりました。Xbox 360版と合わせ、17.8万本を販売しています。


2位3位はPS Vita/PSP『討鬼伝』が並んでランクイン。4位は先週トップのPS3『ガンダムブレイカー』が入っています。5位は『トモダチコレクション 新生活』が3万本台をキープし3DS勢唯一のトップ5入り。

以下、6位360版『地球防衛軍4』、7位『ドンキーコングリターンズ3D』、8位『The Last of Us』、9位に『トリコ グルメガバトル!』がニューエントリー、10位『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』となりました。

メディクリ公式によるソフト総販売本数は65.8万本。先週はトップ6が初登場タイトルで、うち5位までが5万本以上でしたが、今週5万本を超えたのは初登場のPS3版『地球防衛軍4』のみでした。

3DSがシェアトップ、Wii U微増

月初であることや同梱版効果も消えたことで、ハード市場もやや縮小。そんな中シェアトップを走るのは今週も3DSでした。販売台数は4.4万台(通常版1.4万台、3DS LL2.9万台)と前年比約16%ダウンしていますが、着々と普及を重ねています。

ピクミン3』や『Wii U Premium Set Shiro』など、7月13日のリローンチ前週となったWii Uは、先週に続いて今週も微増して0.8万台。先に本体を購入しておき、設置やアップデートを済ませておくなど、直ぐにソフトを遊べる環境を整えておきたいユーザーが動いたのかもしれません。

4桁が板に付いてきているWii Uですが、この土日で本体が何処まで動くのか注目されます。

Top 20内、任天堂ハード関連ソフト売上

5位: トモダチコレクション 新生活
3.4万本 → 3.1万本/累計123.3万本
7位: ドンキーコング リターンズ 3D
2.7万本 → 1.8万本/累計19.3万本
9位: トリコ グルメガバトル!
1.3万本
10位: 新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女
8.8万本 → 1.2万本/累計10.1万本
11位: とびだせ どうぶつの森(同梱版含む)
1.2万本 → 1.1万本/累計331.5万本
12位: ルイージマンション2
1.1万本 → 1.0万本/累計81.5万本
13位: デジモンワールド Re:Digitize Decode (リ:デジタイズ デコード)
3.4万本 → 1.0万本/累計4.5万本
15位: 太鼓の達人Wii 超ごうか版(同梱版含む)
0.4万本 → 0.4万本/累計51.1万本
17位: ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション
圏外 → 0.3万本/累計21.9万本
18位: モンスターハンター3(トライ)G (Best Price!)
圏外 → 0.3万本/累計33.1万本
地球防衛軍4
メーカー: D3パブリッシャー
開発: サンドロット
ジャンル: オンライン対応3Dアクションシューティング
発売日: 2013年7月4日
対応: PS3、Xbox 360

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で